マーブルのヘアメイク - ウエディングヘアメイクのマーブル

一生で最高に輝きたいウエディングの日

HOME > マーブルのヘアメイク

マーブルのウエディングヘアメイク

最高の日だからこそ、最高の感動と笑顔で。
ゲストからの"きれい!"の声が聞こえるウエディングのヘアメイク
もうひとりの自分を発見してください。

あなたに一番素敵なヘアメイクをアドバイス

結婚を決めたその日から、ウエディングスタイルを描いていたことと思います。
お客さまが一番大切にしているものは?一番大切にしている事は何ですか?
新郎・新婦と呼ばれるその一日は 長く語り継がれる心に残る日となるように
最高の日だからこそ、最高の感動と笑顔で。
ゲストからの"きれい!"の声が聞こえるウエディングのヘアメイク
もうひとりの自分を発見してください。

花嫁は十人十色。花嫁の数だけヘアメイクのスタイルはあります。私たちは花嫁用のパターン化したヘアメイクではなく、ご要望をうかがいながら花嫁おひとりおひとりに一番素敵なヘアメイクをご提供したいのです。流行を意識しつつ、その花嫁にもっとも似合う個性を引き出すヘアメイクを創ります。

あなたに一番素敵なヘアメイクをアドバイスあなたに一番素敵なヘアメイクをアドバイスあなたのイメージを分析し、あなたに似合う、ヘア・メイク・ドレス・アクセサリーのコーディネート、そして、肌の質感からファンデーションを選び、アイシャドウのグラデーションやリップの色ベールの位置にいたるまで、一番あなたが輝くスタイルを一緒に創りましょう。

十分なカウンセリングとヘアメイクアーチストの技術、この2つから新婦の美しさを引き出します。一生に一度、自分のためだけの専属のヘアーメイク・アーティストをつける贅沢を存分に味わってください。そして、当日は私たちをフルにつかってください。花嫁がリラックスして安心して過ごせるようにずっと見守っています。

  • ヘアメイクの情報はたくさんあるけれど、選べない、見つからない。
  • ありきたりのブライダヘアルメイクはちょっともの足りない。
  • こちらの要望も聞いて欲しいし、アドバイスも欲しい。
  • ウエディング当日だけでは、どんな出来上がりになるのか、かなり不安。
  • 衣装用の「小物」と言われても何をどこで用意したらいいかわからない。

このように、ヘアメイクで不安をお持ちの方もいらっしゃることでしょう。

白ドレスとボンネのヘアメイク最高の日だからこそ、安心して楽しみにむかえたい...
新婦とよばれるその日のお支度は長く語り継がれるものと信じています。

マーブルは東京を中心に関東で活動しているヘアメイクアップアーティストです。お客さまの要望をよくおうかがいし、あなたに合ったヘアメイクをプロの目からアドバイスさせていただきます。

おひとり、おひとりを丁寧に心をこめておもてなしをしたいので、リハーサルから挙式当日まで、同じスタッフがあなた専属として担当させていただきますのでご安心してください。当日はあなたのそばでずっとお世話をさせていただきます。

ゲストからの"きれい!!"の声が聞こえるヘアメイク
ベールやジュエリーのコーディネートとアイデアも惜しみません。

新婦の希望を良くお聴きすること、 またスタッフが常にセンスを磨きグレードアップしていることが 式後のアンケートで、高い評価をいただいている成果だと思っています。

ごあいさつ

ホスピタリティを持ったクオリティの高い技術者の養成をベースに、マニュアル化できない個人対応のできるパーソナル教育を重視し、法人として有限会社マーブルを2003年に設立いたしました。
マーブルでは社会性を持った理想的なプロを養成する為に現場教育にも非常に力を入れながら、教えることよりもいつでも何からでも学ぶ力を養なっております。
学びに終わりはありません。学ぶことから人生が大きく変わる世界がそこにあります。

大川 千枝
マーブル代表取締役 大川千枝

「美しくなることは心ゆたかになること
心豊かになることは幸せになること」

美容家 大関早苗の言葉はMARBLEのポリシーです

マーブル代表取締役 大川千枝
1975年 美容学校を卒業後 大手美容室で10年間勤務。
ヘアメイク・ネイル・エステなど美容全般を習得。
1986年より トップスタイリストとしての経験を活かし、フリーのヘアーメイクアーティストとして雑誌・CM・広告・ファッションショーなどに携わるが、1988年より都内初のレストランウエディングに参加と同時に結婚式での花嫁支度の不満の多さに驚き数社のブライダルプロデユース会社と契約。
2000年より各種カルチャースクール、2003年より プロ仕様のヘアーメイクアーティスト・着付け師養成スクール「VIVACE」を開講。


PageTop